アロマの足湯。早起きした朝のまったりタイムを大切にしています

早起きはあいかわらず苦手ですが、早起きできた朝には、せっかくなので家事のことは忘れて。

ひとりの時間をおもいきり楽しむことにしています。

だいぶ寒さがましてきて、冬の足音が聞こえる今日この頃。

ちょっとぶるっとする早朝に、アロマの足湯が最高なんです。

スポンサーリンク

アロマで足湯のメリット

ふだん、4歳&1歳の息子たちとお風呂に入っているので、ゆっくりと湯船につかることができません。

…というより、

「もうお風呂でようよー」

と言わないかぎり、息子たちはずっと湯船で遊んでいるから、お風呂につかっている時間は長いけど、精神的には休まらない…というのが正しいところ。

私が足湯を好きなのは、

  • お湯が少しですむ
  • たらいやバケツがあれば気軽にできる
  • リビングなどでもできる
  • 差し湯をすれば、長くつかることができる
  • アロマなどを少量足すことでさらに楽しめる
  • 全身がぽかぽかして、健康にも◎

などなど、気軽にできて、メリットがたくさんあるから。

アロマで足湯の簡単なやり方

自己流ですが、こんな感じで足湯してます。

まず、たらいに半分くらいの水を用意して。

そこに、お好みのアロマオイルをたらします。

香りの強さでお好みですが、私は全部で10滴くらい。

今回は、こんな配合にしてみました。

  • ラベンダー
  • ティーツリー
  • ユーカリ
  • ベルガモット

個人的に大好きな香りを集めました。

ちょっと風邪気味なので、ティーツリーやユーカリなど風邪にもよいとされているオイルもプラス。

ちなみに、アロマオイルの保管に無印の「液体とニオイが漏れない バルブ付き密閉ホーロー保存容器 深型・小」を使っています~。

今回、入浴剤代わりとして、セスキ炭酸ソーダと岩塩もほんの少ーし入れてみましたよ。

セスキ炭酸ソーダは、お掃除などに使いやすいアルカリ剤として有名ですが、実は市販の入浴剤にも入っています。

お湯がとろっとして、角質をやわらかくしてくれます。

だけど、油分を落とすので、入れすぎない方がよさそうです。

湯船に大さじ1杯程度…といわれているので、足湯だったら本当にちょこっとでよさそう。

わが家では、セスキ炭酸ソーダを無印の冷蔵庫用米保存容器に入れて常備しています。

【アルカリ洗濯】洗剤を無印のアノ容器に入れてスッキリ使いやすく。エリソデ汚れにもアルカリ剤が効果的!
【アルカリ洗濯】洗剤を無印のアノ容器に入れてスッキリ使いやすく。エリソデ汚れにもアルカリ剤が効果的!
ドラム式洗濯機でアルカリ洗濯をしているわが家ですが、アルカリ剤の容器に悩んでいました。 今回は、 アルカリ剤を無印のアノ容器...

うーん、やっぱり無印のシンプルな容器、大活躍です。

横道にそれました。

次に、ポットでお湯をわかします。

先ほど、水とアロマオイルなどを入れたタライに、熱湯を入れてちょうどよい温度にします(ヤケドに注意ですよ~)。

私としては、水と熱湯が同量だと熱すぎるので、水の方がやや多めで調節します。

ちなみにタライは野田琺瑯のもの。

まっしろでかわいくて、テンションがあがります。

もちろん足湯専用ではなく、ふだんは洗濯物を手洗いするとき用なんですけれど。

ふだん、子どもたちのパンツを洗ってる…なんてことは、このさい思い出さないようにします。

お湯をそそぐと、アロマの香りがほぉわわ~とたって、なんとも優雅な気持ちに…。

温度に気をつけながら、素足をぽちゃんとタライに入れて、至福のまったりタイムを思う存分楽しみます。

はーーーー気持ちえーーーー!

あ、あたりまえですが、足湯してる間は動き回れないので、お茶やおやつ、スマホやパソコン、テレビのリモコンなどは近くに準備してから始めましょう。

もちろん、なにも用意せず、ゆったり瞑想などしてもいいですよね。

そして、忘れちゃならない、近くにタオル…!

タオルを忘れて、あせって足湯を始めると、身動きとれなくなってちょっと悲しいことになります…(笑)

そんなときにかぎって、子どもが泣いて起きだしちゃったりね(笑)←早起きあるある。

お子さんがまだ起きなさそうなら、少しずつお湯を足していけば、長く足湯が楽しめます。

お湯を足すときは、直接足に熱湯をかけないように…注意してくださいね♪

ほっこりしながら自分時間を楽しんだら、またちょっと気持ちが新しくなって。

仕事や家事、夫や子どもとのあんなことや、こんなこと…いろんな悩みも、

「まぁ…いっか!」

という気持ちになったりして。

めんどくさかったことも、やる気がでてきたりして。

私にとってはそんなリラックスした時間が大切なんだなーと改めて思います。

▽あわせてよみたい

目覚めの悪い朝はアロマシャワーですっきり。気持ちをスイッチして新しい1日をスタートする
目覚めの悪い朝はアロマシャワーですっきり。気持ちをスイッチして新しい1日をスタートする
心配事があったり、暑くて眠れなかったり…そんな目覚めの悪い朝におススメしたいのが、アロマオイルを使ったアロマシャワーです。簡単にできて気持ちを前向きに切り替えるのに有効です♪

それでは、今日も心晴れる1日を:)