大雪の日、長靴にみえないあったか防滑ブーツで通勤。シンプルライフと安全を両立したい

私の住む関東地方は、昨日すごい雪がつもりました。

みなさま、ご無事でしょうか…?

こんな日の通勤&保育園送り迎え、ほんとに大変ですよね…。

子どもたちは大喜びだけども…!

雪の日を喜べなくなったとき、

「あー大人になっちゃったなぁ」

と、ちょっと切なくなったり。

あ、でも雪が降ってるのをながめてるのは…好きです♡(笑)

さて、そんな大変そうな雪の1日も、休まずがんばらねばならないのがママのつらいところ。

そんなときの強い味方をご紹介させてください。

スポンサーリンク

ベルメゾンのすべらないブーツ

関東生まれ、関東育ちの私にとって雪は特別なもの。

雪に慣れてないので、雪が積もったり、翌日アイスバーンになってたりすると、滑ったり転んだりする可能性大です。

もし私が転ぶと、一緒にいる子どもたちも危ないし。

日頃、夫と2人で子育てしているので、もし私がケガして動けなくなったら大変なことに。

でも、防滑ブーツというと、長靴ぽかったり、アウトドア用のごついものだったりで、通勤には使いにくいですよね。

特に、昨日のような、どのくらい雪が積もるのか朝の時点ではわからないときは、なに履いて通勤しよう?となります。

そこで、私が以前から愛用しているのが、こちら。

ベルメゾンの防水防滑あったか2WAYショートブーツ

帰宅直後のようすです。

昨日は、朝からこれで通勤して大正解でした。

職場では、「大雪警報のため早めに帰宅するように」と15時くらいに帰ることができたのですが…。

自宅のある駅についてみると、そこは雪国か!ってほど雪が積もっていたのです。

それでも、なんとかこのブーツのおかげで家までたどり着きました。

表面はスエード調なので、見た目がぬれてる感じがしますが、中まで染み込みませんでした。

10センチ浸水しても大丈夫な防水仕様になってます。

夫は職場が一緒なので、昨日は一緒に帰宅できて心底よかったと思いました。

いつもどおり、1人で息子たち2人をお迎えにいくのはものすごく大変だし、危険だったと思います。

今朝は、さらに雪がつもり…

あたりまえだけど自転車なんて使い物にならず。

子どもたちには、スキーの時のウェアを着せ、雪遊び用のブーツをはかせて保育園まで歩きました。

4歳長男は、雪にうもれながらも楽しそうだったので、私もつられてちょっとウキウキした気持ちに(笑)

ちょっとだけ、子ども心を取り戻した気がした朝でした♪

今朝も、ベルメゾンの防滑ブーツをはいて通勤しています。

駅前の道は雪が固くなって凍ったアイスバーン状態になっていましたが、一度もすべらず通勤することができました。

すべらんなぁ…!

安全を優先する

くつは必要最低限の数を心がけています。

でも、そればかりにとらわれていると、いざ!というときに危ない目にあってしまうことも。

そんな事態をさけるため、自分や家族の安全や安心は優先したいと考えています。

とはいえ、日頃、出番の少ない靴はなるべく少なくしたいです。

その点、このブーツなら雪の日以外も問題なく使うことができます。

足幅が3Eと幅広で、まったく足が痛くならないし、とっても歩きやすい!

そして、冬の寒い日にはすごくあたたかいのがうれしいです。

さらに、履き口を折り返して、ファーを外側にして使うこともできます。

今回のココハレポイント

◎雪の日は安全第一!

◎雪でもすべりにくい防滑ブーツを活用する

◎2ウェイ仕様など、雪の日以外も使いやすいものを選ぶと、モノを増やさずにすむ

それでは、みなさんもお気をつけて…!

心晴れる1日を:)