【アルカリ洗濯】洗剤を無印のアノ容器に入れてスッキリ使いやすく。エリソデ汚れにもアルカリ剤が効果的!

ドラム式洗濯機でアルカリ洗濯をしているわが家ですが、アルカリ剤の容器に悩んでいました。

今回は、

  • アルカリ剤を無印のアノ容器に詰め替えてみた
  • ワイシャツのエリソデ汚れにもアルカリ剤

の2本立てでお送りします。

スポンサーリンク

アルカリ剤の詰め替え容器

わが家のアルカリ洗濯に使用しているのは

  • セスキ炭酸ソーダ
  • 過炭酸ナトリウム

の2種類です。

いつも通販で2〜3kgをどどんと買っているのですが、なかなかいい容器がみつからず、袋から計量スプーンではかってそのまま使っていました。




でも、

  • ジッパーの開け閉めがめんどう
  • 手にアルカリ剤がつくので、手荒れ予防のため水で洗い流す必要がある

というデメリットがありました。

そこで、無印でみつけたこちら

冷蔵庫用米保存容器 約2kg用 | 無印良品ネットストア
米を保存するのに良いといわれている冷暗所である冷蔵庫に入れられる米びつです。フタがメジャーカップになっています。

冷蔵庫用の米保存容器です。

本来はお米を入れる容器なので、上がガバッと開くため詰め替え楽々。

お米2kg用なので、アルカリ剤も2kgすっぽり入りそう。今回は使いかけで中途半端な量だったので、次回詰め替えたときに結果をお知らせしますね。

フタが計量カップになってるので、手を汚さずに使えます。お米用なので、ちょっと計量カップが大きすぎる感はあるけれど、アルカリ洗濯はそこまで厳密に計量しなくても大丈夫かと。

見た目が白い粉で見分けがつかないので、マスキングテープでラベルしています。

洗濯機周りがスッキリ使いやすくなりました〜:)

なお、アルカリ剤の保存は密閉容器はおすすめしません。気体が発生して容器が変形する可能性があるそうです。そういった意味でも、この無印の米保存容器はちょうどいいです。

ワイシャツのエリソデ汚れは?

アルカリ洗濯、先日の記事↓では問題なく洗えています〜とお伝えしましたが。

ドラム式洗濯機でアルカリ洗濯。柔軟剤は?つけおきは?わが家の洗濯事情。
ドラム式洗濯機でアルカリ洗濯。柔軟剤は?つけおきは?わが家の洗濯事情。
わが家はドラム式洗濯機でアルカリ洗濯(セスキ炭酸ソーダや過炭酸ナトリウムを使った洗濯方法)を実践しています。少し工夫がいるのですが、環境にやさしく、汚れや匂いの落ちも問題ないです。いちごの汚れも落ちます!今回は、ドラム式洗濯機でアルカリ洗濯を行う方法についてお伝えします。

夫によると、ワイシャツのエリソデ汚れが気になるようです。

私としては、セスキ炭酸ソーダ小さじ1杯を500mLに溶かしてスプレー容器に入れて常備し、エリソデにたっぷりシュッシュして少し置いてから洗濯していたのですが、ガンコな汚れには不十分だったみたいです。

この前、夫が過炭酸ナトリウムをお湯に溶かしてエリソデにつけ、少しこすってから洗濯機で洗ったところ、すっきりキレイになったそうです。

アルカリ剤は皮脂汚れに強いのが特徴なので、理にかなった使い方でした。

ただし、金属が腐食してしまうことがあるのでチャックやボタンなどにはお気をつけくださいね。

それでは、今日も心晴れる1日を:)

∞∞無印良品についてはこちらも参考にしています∞∞
にほんブログ村テーマ
MUJI 良品週間

* 無印良品( MUJI )との生活 *
やっぱり好き MUJI 無印良品