ブラシで頭皮マッサージにハマり中♪息子が究極のミニマリストに…?

じめじめした季節が続いていますが、みなさん体調くずしたりしていませんか?

私は頭皮が荒れやすいようで、むしむししてくると頭がかゆくてしょうがないときがあります。

今日は、最近はまっている頭皮ケアのお話です。

スポンサーリンク

荒れる頭皮とシャンプージプシー

実は、昔から頭皮が荒れやすい体質です。すぐに皮がむけたり、かゆくなってしまいます。

頭がかゆいっていうのは、地味〜にストレスで…。

完璧に治したい!と、皮膚科でも何度か治療を試みたのですが、なかなかよくなりませんでした。

これはもう、上手に付き合っていくしかなさそう。

ノンシリコンや植物由来の成分などなど…頭や髪によさそうなシャンプーやトリートメントもいろいろ試してみました。

でも、シャンプーやトリートメントした直後に頭がかゆくなる始末…。

もしかしてシャンプーやめてみたら頭皮もよくなるんじゃない?という考えで、お湯だけで頭を洗う「湯シャン」に挑戦してみたこともあります。

湯シャンも宇津木先生が提唱しているもの。

顔については宇津木流スキンケアを取り入れて成功しているので期待していたけど。

スキンケア&メイクをシンプルに。なんにもしない宇津木流で人生1番のイイ肌になりました。
スキンケア&メイクをシンプルに。なんにもしない宇津木流で人生1番のイイ肌になりました。
寒い冬。乾燥の季節ですね。 私はオイリー肌で部分的に乾燥するタイプ。 この時期、いつもならスキンケアをしっとり系のラインでそろえ...

湯シャンは頭皮がベタベタになってしまって続きませんでした。

結局、今は皮膚科でもすすめられたキュレルで洗っています。

これでも少しかゆくなるけど、これまで使ってきたシャンプーの中では私に1番合っている気がします。

基本を大事に

わが家にハリネズミがやってきた…!

…じゃなくて、ヘアブラシでした。

基本的なことですが、ヘアブラシでブラッシングすることにはまっています。

MARKS&webの竹のブラシを愛用中。

木の部分がメープルのものなどもありましたが、やはり元剣道部としては竹の方が握りなれてるということで(笑)

突起部分も竹でできていて、ブラッシングすると頭皮をほどよくマッサージしてくれて超気持ちいい〜!です。

ブラッシングの方法は自己流ですが、ポニーテールをするときようにブラシを前から後ろへ動かすといいみたい。

それと、一応こんなことには気をつけています。

・摩擦による髪の毛の痛みを軽くするため、髪が乾いた状態でブラッシングする

・毛先など絡んでいる場合は無理にブラシを通さず少しずつ

・頭皮を傷つけないようにやさしく

アロマをプラスしてちょいリッチに

ブラシの黒い部分に、好きなアロマオイルを1滴たらしてブラッシングするのがマイブーム。

今の季節、私はハッカ油やラベンダーなどを使います。柑橘系など、光毒性があるものは念のため避けています。

ハッカ油は清涼感があって夏にぴったり。

おなじみラベンダーは、副交感神経に作用してリラックス〜♪

頭皮への刺激と、いい香りに包まれてちょっぴりリッチな気分にひたれますよ♡

ブラッシングの効果いろいろ

これまでも髪は長めでしたが、自然に任せるというか…以前はあまりブラシを使わなかったんです。

ブラッシングするようになって思うのは、髪にツヤがでてきたなぁということ。

頭皮と顔の皮膚はつながっているから、頭皮をマッサージすることで顔の血行がよくなるという効果もあるとか。

シャンプー前にブラッシングすることで、頭皮の汚れを浮かせたり、髪の毛のからみをほどいたりしておけば、シャンプーの時短にもなります。

息子が究極のミニマリストに…?

先日、長男が頭を丸めまして…

坊主とあじさい。

風流です。

罰ゲームではありません。何に憧れたのか、自分からやりたいと言いだしたんです(本人は、頭ぱっつんぱっつんにしたい!と言ってました笑)。

髪の毛はとかせないけど、頭皮マッサージはできるかな?

それにしても、夏は涼しそうだし、洗ったり乾かしたりが楽そうでうらやましい。

究極の頭ミニマリストですね(笑)

それでは、今日も心晴れる1日を:)