子育て中でもハイカットスニーカーを大人っぽくはきたいのです。ちょっとしたコツと工夫で快適なハイカットライフを。

昔からスニーカー大好きな私ですが、子どもが生まれてからはますますその恩恵にあずかるようになり、今ではスニーカーのない人生なんて考えられなーい!という日々を送っています。

私のくつ選びの基準。365日走れる靴が基本です。【ワーキングマザー通勤靴】
私のくつ選びの基準。365日走れる靴が基本です。【ワーキングマザー通勤靴】
くつ選びにはさまざまなポイントがあると思いますが、私のこだわりはただひとつ。 それは走れること。 これは昔から変わらず、小学校〜...

で、実はずっとあこがれがありまして。

それは、ハイカットのスニーカー!

なぜか、手が出せないでいたんですね〜。

なぜかというと、

・なんだか脱ぎ履きしにくそう

・コーディネートがむずかしそう…

・足が太くみえるかも?

こんな風に思っていたから。

さらに、ハイカットといえばコンバース!という想いがあり、コンバースといえばキャンパス生地。

・キャンバス生地は汚れる

というのも理由に加わり、実は今までコンバースの靴をはいたことがありませんでした。

でも、やっぱりはいてみたい。

工夫次第でなんとかなるかも…ということで、いろいろ試してみました。

スポンサーリンク

スニーカーはコンバースのジャックパーセル

まず、大人カジュアルの大定番としてコンバースを選んでみました。

オールスターもかわいいけれど、さらに大人っぽく…を目指して。

今回はジャックパーセルのハイカットを選んでみました。

色は合わせやすく、かつ春らしさもだしたかったので明るいグレーです。

さて、ここからは子育て中でもなるべく快適にハイカットスニーカーを楽しむための工夫をあげていきたいと思います。

子育て中でも快適ハイカットスニーカー生活

①汚れを予防する

春らしい明るいグレーはウキウキしますが、キャンバス地で汚れがすぐに目立ちそうだったので、防水スプレーをシューっと。

のベロのところや、靴紐の穴まわりなど、汚れやすいところまでくまなく多めにシューします。

(※吸い込まないように気をつけながら、ベランダやお庭でやるのがおすすめです)

これで汚れやすさも解消!

…とはいえ、やっぱり履き続けていると薄汚れてくるので定期的なお手入れは必要です。

でも、防水スプレーでそのお手入れ頻度は確実に減ります。

子育て中は子どもと公園にでかけたりするので汚れやすいですが、そのわりに靴を洗う時間がとれなかったりするという悪循環。

でも、なるべくいつもきれいなスニーカーを履いていたいから…ちょっとめんどうだけれど、私は新しい靴には必ず防水スプレーをほどこします。

②靴紐チェンジで格段に脱ぎ履きを楽に

さて、防水スプレーもしっかり乾いたら、いよいよ靴紐とおし。

今回、

ハイカットの脱ぎ履きのしにくさ

をなんとかカバーするため、靴紐をゴムの靴紐にチェンジしてみました。

さらに、大人っぽくスニーカーを履きたいので、細めの靴紐を選ぶことに。

ゴムの靴紐は100円均一などにも売っているようなのですが、この「細めのゴム靴紐」というとなかなか見つからず…。

やっとネットでみつけたのがこちら。

見えにくいですねー。

付属の靴紐との太さの違いはこんな感じです。

だいぶ、細い。

幅6mmです。

もうお気づきだと思いますが色はネイビーにしてみました。

靴紐って汚れやすいので、少しでも汚れを目立たなくするためです。

イメージの違いを確認するため、白とネイビー両方試してみました。

(違うスニーカー用に白の6㎜ゴム靴紐も買っておいたのです~)

どちらも靴紐の幅は6㎜です。

うん、どちらもかわいい。

ちょうど、グレーのジャックパーセルはヒゲと呼ばれるつま先部分のワンポイントも、かかとのストライプ部分もネイビー。

なので、ネイビーの靴紐も悪目立ちせず、大人っぽい雰囲気がでるかなーと思いました。

さらにネイビーはちょっと個性がでるし、保育園の玄関でも1発で自分の靴を見つけられそう(笑)

完成品。

底までシャレオツ…。

ちなみに、私は脱ぎ履きしやすさを考慮し、上から3番目の穴まで靴紐をとおしました。

それで靴紐の長さ120cmがぴったりだったので、もし1番上まで靴紐を通したいとか、メンズの場合は140cmがいいかもです!

靴紐をゴムにしたことで、靴紐を結んだまま脱ぎ履きすることが楽になりました。

ただ、靴のベロ部分が固定されてないタイプなので、スリッポンみたいにはいきません。

子どもを抱っこしたまま…というのはちょっと無理そう。

対策としては、靴を脱いだとき、

こういう状態にしておくと、再びはくときに比較的楽です。

③ハイカットに合わせる服について

実際にハイカット生活を始めてみて、今まで

「ハイカットスニーカーは合わせる服がむずかしいのでは…?」

ともんもんとしていたのが、単なる思い込みだったことを知りました。

ぴったり系のパンツにも合うし。

(靴のベロをちょっと前にだしておくとかわいい)

もちろん、スカートにも。

ほどよくカジュアルダウンしてくれます。

ハイカットスニーカーは、ショートブーツ気分ではけばいいんだ~と今更ながら気づいた次第です。

もろ脚をすべて素足でだすのに抵抗があるお年頃(もうすぐ35歳)なのと、妊婦なので冷えはよくない。

…ということで、レギンスなどは履き、少し足首あたりの肌をみせることで、足が太く見えないのでは~と考えています。

おまけ:サイズ感について

コンバースのジャックパーセル、少し細身の作りというのは口コミをみて知っていたのですが、長時間はいていると、やっぱりちょっと小指が痛くなってきます。

私は足幅が少し広めで、ほとんど毎日スニーカー生活なので細身の靴がおひさしぶりっていうのもあるのですが。

足幅が広めな方は1サイズアップした方がよいのかも。

近くの靴屋には置いてなく試し履きをせずにネットで買ったのがよくないのですが…やっぱりできたら靴は試すのが1番ですね。

少しずつはいて、靴をならしていこうと思います。

ココハレポイント

子育て中はハイカットスニーカーって大変なんじゃない?って思っていたけれど。

工夫次第では快適なハイカットスニーカー生活を送ることができます。

◎防水スプレーで事前に汚れをつきにくくしておく

◎靴紐をゴム製にして脱ぎ履きを楽に♪

◎細い靴紐を選ぶことで大人っぽくなる

◎ショートブーツ気分で意外とどんな服にも合わせやすい

それでは今日も心晴れる1日を:)

∞∞シンプル&おとなかわいいファッションの参考に♪∞∞
にほんブログ村テーマ
カジュアルファッション

いつまでもオシャレでかわいいMAMA
オシャレで可愛いママファッション☆
シンプル・ミニマルライフのファッション