子どものくつのにおいは過炭酸ナトリウムで簡単スッキリ【ナチュラルクリーニング】大人の自由研究

保育園に通っている息子たち2人のくつ。

汗をかくこの季節、子どもとはいえけっこうきびしい香りをかもしだしています(汗)

毎週末のくつ洗いは意外と重労働。

そんな子どものくつを簡単にスッキリさせたい!

過炭酸ナトリウムを使って、ナチュラルクリーニングできないか実験してみました。

スポンサーリンク

予洗い

まず、バケツに水を張り、靴を洗います。

このバケツは折りたたみできて、使わないときはコンパクトになるので便利です。

汚れのひどいところを軽く洗剤をつけたタワシでゴシゴシします。

中敷もはずしておきます。

中敷の下にたくさん砂が入ってるんですよね〜。

洗剤を流したら、次はつけこみです。

つけおき

過炭酸ナトリウムは40度以上のお湯でないと溶けません。

最初、お風呂場でバケツにお湯を入れてつけこもうと思ったのですが。

子ども2人分、4足をつけると浮いてきてうまくつけられませんでした。

そこで、洗面台に栓をして、大きなタライのようにして使うことにしました。

お湯をためて、過炭酸ナトリウム(30g、大さじ2くらい)を溶かして。

くつを入れたらこんな感じ。

脱水して干す

1時間くらいつけこんでから、よーくすすぎました。

水がけっこう茶色くにごっています。

3回くらい水を変えて…。

過炭酸ナトリウムは肌を荒らすことがあるので、手袋した方がいいかもです。

そして、くつに成分が残っていると、子どもの肌にも影響があるかも…。

しっかりすすぐことをおすすめします:)

軽く予洗いしていたのもあり、洗い上がりはこんな感じ。

乾きをよくするため、洗濯ネットに靴を入れて、洗濯機で5分くらい脱水しました。

その後、半日陰くらいの場所に干すこと半日。

この季節なので、夕方には乾いてました。

感想

気になる匂い、ばっちりとれてましたよ♪

ただ、やっぱり、ひどい汚れはこすり洗いしないとちゃんとはとれなさそう…。

あわよくば、つけこみ洗いだけで靴が洗えたら…と期待してましたが、やはり外遊びで砂まみれの靴は手強かったです(笑)

ただ、洗剤洗いだけだと、ここまで匂いはとれない気がします。

つけこんだ後、洗面台が過炭酸ナトリウムの恩恵でつるつるになったのは一石二鳥でした♪

でも、洗面台で靴をつけこむのは抵抗がある方もいるかも…ですね。

毎週とはいかなくても、時々過炭酸ナトリウムにつけこんで、さっぱりさせてあげたいなー。

洗面台のそうじにもなるし(笑)

学校はもう夏休みですね〜。

わが家は保育園なので夏休みはあまりないけど、夏休みといえば自由研究!

今回は大人の自由研究ということで、気になったことを実験する感覚でレポートしてみました。

それでは、今日も心晴れる1日を:)

▽合わせて読みたい

洗濯物がくさい⁉︎過炭酸ナトリウムとアロマでナチュラルに防臭します【ドラム式洗濯機】
洗濯物がくさい⁉︎過炭酸ナトリウムとアロマでナチュラルに防臭します【ドラム式洗濯機】
もうすぐ梅雨。洗濯物のにおいが気になる季節です。なるべくナチュラルな洗濯を目指しているわが家。洗濯物の防臭めざして、洗濯方法を変えてみました。
【アルカリ洗濯】洗剤を無印のアノ容器に入れてスッキリ使いやすく。エリソデ汚れにもアルカリ剤が効果的!
【アルカリ洗濯】洗剤を無印のアノ容器に入れてスッキリ使いやすく。エリソデ汚れにもアルカリ剤が効果的!
ドラム式洗濯機でアルカリ洗濯をしているわが家ですが、アルカリ剤の容器に悩んでいました。 今回は、 アルカリ剤を無印のアノ容器...