共働きと食洗機。いつもの食器はプチプラと思い出の品をとことん使いまわす

4歳と2歳のわんぱく息子を子育てしながらの共働き生活。

食器を洗ったり、拭いたり、しまったりする時間をなるべく短縮するため、食洗機を最大限に活用しています。

私が自分で食器を選ぶときの基準は…

  • シンプルで、食事がおいしそうにみえること
  • 毎日使いたいと思えるデザインであること
  • 家族が使いやすい形や大きさであること
  • 食洗機対応であること
  • 食洗機に入りやすい形や大きさ

と、家族が使いやすいことはもちろん、食洗機で使いやすいか?ということがまず頭にあります。

そんな条件を満たすお気に入りをみつけて、必要最小限の食器をとことん使い回すのがmyモットー。

最近では、100円均一や300円均一、IKEAなどでも、プチプラだけど使えるものがみつかります。

さらに、食洗機でも洗えるものがたくさんあることにも驚きです。

スポンサーリンク

IKEAの食器

現在、わが家のふだん使いの食器はIKEAが中心です。

やさしい色合いで、シンプル。

食器は、料理がおいしそうにみえるものを選ぶことにしています。

IKEAの食器は食洗機対応のものが多くてうれしいです。

でも、小さいお皿やボウルは1つ200円〜400円くらいだったし、大きいお皿も1000円しなかったと思う…というプチプラぶり。

うちにあるものはだいぶ前に買ったもので、ほぼ毎日使用し食洗機で洗っていますが、とても丈夫です。

わが家は大皿や鍋ごとどーん!とテーブルに料理をだして、それぞれのお皿に取り分けて食べるスタイル。

これら以外に、メラミン素材の子ども用のお皿もありますが、大人も水色のふちのお皿やピンクのお皿に自分の分をとって食べます。

なるべく野菜を多くとりたいから、汁物をつくるように心がけていて、グリーンのスープボウルが毎回活躍しています。

以前は、お味噌汁を飲むための木製の食器もあったのですが、たいてい食洗機が使えないので…。

最近はお味噌汁なども、このグリーンボウルを使うようになりました。

ゆるーく低糖質ライフをおくるわが家。

超甘党の私が糖質制限始めて1ヶ月。心や体の変化は?自分の中の常識を変えてみる
超甘党の私が糖質制限始めて1ヶ月。心や体の変化は?自分の中の常識を変えてみる
11月になりました! 気持ちよく晴れて、過ごしやすい季節ですね〜♪ 食欲の秋まっさかりです! さて、そんな...

最近めっきりごはんを炊くことも少なくなり、ごはん茶碗も2軍落ちしています。

思い出の品も使いたおす

IKEの食器以外にも、ふだん使いしているのが結婚式のお祝いや、友人の結婚式に出席した際の引き出物でいただいたもの。

なんだかもったいなくて使えない…と思っていた時期もありましたが、逆に、使わない方がもったいないよな~と思う今日この頃。

自分の結婚式の引き出物にも食器を選びましたが、そのとき考えていたのは、

「ゲストのみなさんがふだん使いできる食器かな?」

ということ。

タンスの肥やしになってしまうようなものじゃなく、ふだんからどんどん使ってほしいなぁと考えて選んだ気がします。

お祝いや結婚式の引き出物には、特別な思いがつまっているので、使うたびにそれを思い出すのも楽しいです。

この友人の結婚式は、すごく感動的だったなぁ…とか。

余興を頼まれて、みんなでおどったの、楽しかったなぁ…とか。

よく思い出しています。

お箸は無印

ちなみに、大人のお箸は無印のモノ。

鉄木という素材で、食洗機でも洗えるお箸。

安心して食洗機で洗っています。

子どものは、先日、鉄道博物館にて仕入れた新幹線のお箸とスプーン&フォークです。

これも思い出の品だけど、特に日用品は使ってこそ価値があると思っているので、ガンガン使います。

絶賛イヤイヤ期中の2歳二男も、このスプーン&フォークがあると、ごきげんで食べてくれます♪

今回のココハレポイント

◎忙しい毎日、おもいきって食器洗いは食洗機に頼ってしまう

◎食洗機で洗いやすいことを基準に食器をえらぶ

◎家族の使いやすさ、テンションがあがるデザインなどにもこだわる

◎最近はプチプラでも、シンプルでかわいい食洗機対応食器がみつかる

▽食洗機で洗いやすい食器の収納はこちらからどうぞ~▽

キッチンの水まわりをととのえて食事の準備と片づけの効率UP↑食洗器を最大限に活用したい!
キッチンの水まわりをととのえて食事の準備と片づけの効率UP↑食洗器を最大限に活用したい!
食事の準備や後片付け、毎食たいへんですよね。わが家は子どもが小さいので、食べこぼしや食べ残しもあり、いつもてんやわんやです。そんな中、なるべく効率よく食事の準備や片づけができないか、日々試行錯誤してきました。特に今回は、キッチンの水回りと食洗器に注目してみたいと思います。

それでは今日も心晴れる1日を:)