靴は機能やデザインがかぶってないかチェック。サイドゴアブーツを断捨離して1足にしぼりました

先日、サイドゴアブーツを断捨離して、1足にしぼりました。

実は、同じような形のサイドゴアブーツを2足もっていて。

向かって右側の1足は、3年くらい前にレインブーツとして買ったもの。

で、あまりの履きやすさと、着まわし(履き回し?)のよさにほれ込んでしまい。

次の年には、晴れの日用にももう1足買ったのでした(向かって左側)。

スポンサーリンク

レインショートブーツは出番が少ない

2足のうち、晴れの日用に買ったものは、この季節とても重宝しています。

靴下と合わせるのもかわいい。

一方で、レインブーツとして買ったものは、やはり素材的に見た目がゴムっぽいので、「ちょっとオシャレな長靴」。

晴れの日にはいていても、ぱっと見は、

「ふつうのショートブーツかな?」

とみえなくもないのですが、たぶん、

「あれ?よく見たらレインブーツだよね?」

という見た目。

一度そう思ってしまうと、なんだか晴れの日に履いていることに違和感を覚えるようになってしまい(気の持ちような気もしますが)、

雨の日以外にはちょっとはきにくかったんですね。

そして、ショートブーツなので、ガッツリと雨ザーザーの日には履き口から水が入りそう…。

そんな日は結局、膝までのレインブーツを使うことになります。

あるとき、

「ちょっと小雨が降ってるなー」

くらいの日に、サイドゴアブーツ(晴れの日用)で出かけてみたら、小雨くらいでは雨がしみてくることがないことがわかりました。

それ以来、サイドゴアブーツ(雨の日用)を使う頻度はとても少なくなっていました。

そんなわけで、レインブーツ用のサイドゴアブーツを断捨離することに。

同じようなデザインで、機能もかぶるような靴は1足あれば十分です。

また少し、靴箱がすっきりしました!

もうすぐ年末。

12月の末になって、まとめて断捨離や大そうじをするのは大変なので、今年は、日々少しずつお片づけしていきたいと思います。

ちなみに、私が愛用しているサイドゴアブーツはレプシィム のもの。

まったく同じデザインのものは今年出ていませんでした。

でも、シンプルなものも、とても使いやすいですよね♪

それでは、今日も心晴れる1日を:)