服をムダ買いしないためのマイルール。無印良品週間で買わなかったもの。

先週、無印良品週間が終わりました。

無印良品週間だからこの機会に…と、ついついほしかったものを買ってしまいますが、今回は買わなかったものもあります。

なるべくモノを増やさず、気持ちよく暮らすために心がけていることがあります。

スポンサーリンク

部屋着は上下2着を着回して着たおす

今回の無印良品週間で買わなかったもの。

それはズバリ部屋着です。

ここ1年ほど、部屋着は上下2着に固定しています。

いわゆるパジャマではなく、そのまま宅配の荷物を受け取ったり、近所に買い物に行けるようなもの。さらに家事のしやすさも考慮したい。

そしてもちろん、着ていてうれしくなるようなもの。20代のころはかわいらしいデザインに惹かれていたけれど、30代半ばになり、シンプルで少しスポーティな動きやすいスタイルが好きになってきました。

お風呂の後に着て次の日の朝まで…と考えると、1日のうち半分は部屋着を着ていることになるし、小さい子どもとの生活は絶対よごれるので毎日洗います。

これらを考えると、私が部屋着を選ぶポイントは着心地と乾きやすさです。

このポイントをおさえて、いま気に入ってる組み合わせはこんな感じ。秋冬シーズンはこれにカーディガンやパーカーなどはおって、着たおしていました。トップスはどちらも無印良品で、ボトムスはUNIQLOです。

帰省や体調をくずしたときなど毎日洗濯ができないときのために、あと1組ほど予備はありますが、ほぼこの2組で着まわしています。

無印のオーガニックコットンTシャツ

オーガニックコットンで肌ざわりがよく、私の中で定番となっています。

特にグレーのボーダーは毎日でも着たいと思えるほどしっくり。夏シーズンは、このグレーボーダーの半そでバージョンを着ていました。

やっぱりグレーが好きだなぁ↓

グレーが好き。2017年のラッキーカラーはグレーということにしました。
グレーが好き。2017年のラッキーカラーはグレーということにしました。
グレーが好きです。 このブログのテーマである「晴れた空」の色も大好きなのですが。 白でもない、黒でもない、中間の色にあこがれるに...

もうひとつは、定番のホワイト。丸顔の私にとって、Vネックは顔がスッキリみえて心強いです。

UNIQLOのジョガーパンツ

両方ともドライストレッチというシリーズで、ジョガーパンツです。グレーの方は去年から着続けているけれど、まだいけそうです。

このドライストレッチシリーズは本当に乾きやすいです。あまりに気に入ったのでネイビーのものを今年買い足しました。ウィメンズよりメンズの生地がすてきだったのでメンズSです。ポケットも改良されて、去年買ったグレーのより深くなったので、スマホなど入れやすくなりました。

生地がうすめなので、肌寒いときは無印のレギンスを重ねています。

服をムダ買いしないためのマイルール

秋冬シーズンから毎日交代で着ていて、日中も引き続きセーターの下に着たりもしていたため、無印のTシャツがちょっとへたれてきました。

今回の無印良品週間で、買い直そうかな…と思ったのですが。

もうだいぶあたたかくなってくるし、いま長袖を買うよりも、もう少ししてから半袖を買った方が長く使えるかも…という考えにいたりました。

去年の5月頃、クローゼットの中を断捨離しました。そのとき、大量の服を捨てたり売ったりしたことで、どれだけムダなモノをためこんでいたかを痛感…。もう余計な服は増やしたくないなぁと切実に思いました。

だから、特に服やカバン、くつに関しては

「迷ったら買わない」

という方向で考えることにしています。

何日も何ヶ月も迷って迷って…まだほしい!となったら買うこともあるけれど。そうなるとたいていは、買いたい熱が冷めてる気がします。

セールやキャンペーンにのせられて、ついつい買ってしまうこともあるけれど。

「もしセールになってなくてもほしいかな?」

と自分に問いかけるようになりました。なるべく自分がほしいタイミングで、本当に気に入ったものを身に着けたいと思う今日この頃です。

部屋着についての考え方

以前は外出用に着ていた服がヨレヨレになったり、毛玉になったりして外に着ていけなくなったようなものを部屋着にしていたけれど。そうすると今度は着きれない部屋着が大量にできてきますよね。

私が断捨離で参考にしたこんまりさんの本によると、「ときめき」を感じなくなったらモノを手放すタイミングなんだそう。

近藤麻理恵 サンマーク出版 2010-12-27
売り上げランキング : 61

by ヨメレバ

ということは、ヨレヨレになってときめきを感じなくなった服を、1日の半分も着ていたら家でのモチベーション上がらないわけだ…と妙に納得。
お気に入りの服を少数精鋭で着まわして、着たおす。そして、ヨレヨレになったらいさぎよくウエスにして手放す。

この方が私の生活や性格に合っている気がします。

日中の服も少数精鋭にして着まわしています↓。

育休明けの通勤服は春色でモチベーションUP!子育て中のクローゼット事情。
育休明けの通勤服は春色でモチベーションUP!子育て中のクローゼット事情。
こんにちは。 2017年5月から職場復帰がまっているマイミです。 育休中は毎日デニムとカットソー&コットンニットを着まわしていた...

服を選ぶ基準や整理方法、処分するタイミングなど自分の中である程度ルールが決まってくると、それだけで心が軽くなりました。

といっても、がちがちにルール化してしまうとうまく回らなくなることもあるので、頭はやわらかく、臨機応変にを心がけて。

子どものことまで考えなくちゃいけなくて、私はよく頭がぐるぐるしてしまうので、シンプルなルールを実行することが心地いい生活につながっています。

それでは、今日も心晴れる1日を:)

∞∞こちらも参考にどうぞ∞∞
にほんブログ村テーマ
* 無印良品( MUJI )との生活 *

シンプルで豊かな暮らし
少ない服で着回す