チョコレート×マインドフルネス。オーガニックチョコを味わいつくす。バレンタインにもおすすめ。

もうすぐバレンタインですね!

先日、ひさしぶりにデパートを訪れ、チョコレートを買ってきました。

私はチョコレートが大好きなのでうれしい季節ですが、夫はそれほどでもないらしく、いまいちバレンタインとしてはテンションがあがらない。

ということで、今回は自分用にもチョコレートを買って、早起き&朝活のモチベーションアップに使ってみました(夫にもちゃんと買いましたよ~笑)。

同時に、チョコレート×マインドフルネスに挑戦しました!

オーガニックのチョコレートで自分にごほうび。

ひさしぶりのバレンタイン特設会場でテンションがあがる中、たくさん試食もさせていただいて大満足(笑)

たくさんの種類のチョコレートに目移りしてしまいましたが、直感で決めたのがこちら。

ジャン=ミッシェル・モルトローのオーガニックチョコレート。

この時期だけの輸入で、日本には店舗がないそうです(←こういうこといわれると弱い)。

ショコラティエのジャン=ミッシェル・モルトローさんはフランス中西部うまれ。

2世代にわたるオーガニック農家にうまれ、オーガニックレストランを開店。素材がオーガニックなだけでなく、よけいな加工や添加物をくわえず、作り手の自然への愛と敬意が満ちた自家製ショコラが評判となったそうです。

ちょっと最近、オーガニックに興味があることもあり。

少しお高いですが、大事に大事に食べようと、おもいきって買って帰りました。

ごほうびショコラの威力は絶大。

昨夜は少し体調が悪かったので、「明日は早起きできたらラッキー!起きられたらチョコ食べよ♪」くらいに考えて、sleep cycleはかけずに寝ました。

二男の夜間授乳のタイミングで、なんだか目が覚めてきたので、えいや!と起きてみると3時。

我ながらチョコレートの力すごい…(笑)

ひと粒で、ケーキが1個買えてしまうくらいするので(汗)

大事に大事に味わいたいところ。

そこで、チョコレートをゆっくり、じっくり観察しながら食べることで、以前お伝えしたマインドフルネスの効果がえられるのではと考えやってみました。

マインドフルネスでショコラを大事に味わいつくす。

マインドフルネスは、こちらの記事でも紹介しましたが、雑念にとらわれず、目の前のモノ、コトに集中することによって、いつも不安や心配、後悔などでいっぱいになってしまっている脳を休ませる方法です。

継続して行うことで脳がきたえられ、気持ちが落ち込みにくくなったり、気持ちをコントロールできるようになるといわれています。

でも、忙しかったり、子どもが小さかったりすると、まとまった時間はとれないもの。

そこで、マインドフルネスと何かをかけあわせて、短時間でもマインドフルネスの効果をえることはできないか?

同時に豊かな時間を過ごすことはできないか?

そんな視点で、日々の生活の中からマインドフルネスのタネをさがし、ためしていくことにしました。

参考にしている日本マインドフルネス学会の「マインドフルネスの定義」は以下のとおりです。

本学会では、マインドフルネスを、“今、この瞬間の体験に意図的に意識を向け、評価をせずに、とらわれのない状態で、ただ観ること” と定義する。
なお、“観る”は、見る、聞く、嗅ぐ、味わう、触れる、さらにそれらによって生じる心の働きをも観る、という意味である。(マインドフルネス学会HPより

というわけで、今回はチョコレート×マインドフルネスに挑戦。

まずはパッケージに集中して、じーっくり観察しながら、10分かけて箱をあけました。

次に5分かけて、説明書などを読み込みます。

そして、ショコラの香りを楽しんだり、4粒それぞれをじっくり観察したり。

最後に、本日の1粒を選びぬき、360度、上から、下から観察しました。

ショコラの表面のなめらかな光や、溶けて垂れて固まったであろう形…こんなにじっくりショコラを観たのは初めてでしたが、やっぱり美しかったです。

なんとなく、作られた工程なんかも想像してみたりして。

1粒食べるのに5分もかからないよね〜と思っていたら、まだ食べてもいないのに、ここまでで、ゆうに5分は使っていました。

いよいよ、少しかじって。

ビターなチョコがとろけて、息を吸うと、またその香りが広がって、いつまでも豊かに口の中に残っていました。

その1粒を大事に味わいながら、5分かけて飲み込み、その後の余韻も楽しみました。

こんなに時間をかけてチョコレートを食べたのは初めてでしたが、とても豊かな時間を過ごすことができました。

チョコレートマインドフルネスの効果。

ただ目をつぶってのマインドフルネスに比べて、チョコレートを食べるという目的があるので、集中もしやすかったです。

そして、全部合わせて20分以上かけていたので、1粒でも大満足!でした。

実は最近、なんだかイライラするなーと思っていたのですが、たぶん自分の時間をもてなかったのが原因らしく。

今朝はマインドフルネスもできて、頭もすっきりクリアになって、気持ちも落ち着き、思考もポジティブになりました。

チョコレートの成分であるテオブロミンや、香りの成分は、集中力をアップさせたり、リラックスさせたりする効果があるので、マインドフルネスにぴったりかもしれません。

おいしくて、ついつい食べ過ぎてしまうチョコレートですが、糖分や脂質も多いので摂りすぎは避けたいもの。

マインドフルネスでじっくり時間をかけて食べれば、食べ過ぎも防げます。

バレンタインに、パートナーの方と一緒に、じっくりチョコレートマインドフルネスもいいかもしれませんね♪

今後も、いろんなものとマインドフルネスを掛け合わせて実験してみたいと思います。

■基本的なマインドフルネスの方法や、子育て中でもできるマインドフルネスのアイディアをまとめた記事はこちらです。

『マインドフルネスを生活に取り入れたい。簡単に始められる方法とは。』

『マインドフルネスを生活にとりいれるアイディア。子育て中でも。忙しくても。目の前のことに集中することって大事。』

それでは、今日も心晴れる1日を:)