柚子をフレキシブルに使いたい。ユズ果汁は色々使える万能調味料【2017年柚子しごと】

週末、家族で私の実家へ日帰り帰省してきました。

この時期の楽しみは柚子(ユズ)の収穫です。

実家の裏庭に柚子の木があるのですが、今年は豊作とのこと。

子どもたちも一緒に、収穫してきました!

じぃじがハシゴでとってくれた柚子を、下で受け取る長男。

うまく受け取れなくて、泣きべそでしたが。(ガンバレ!)

こんなにとれました!

たぶん100個近くある…

どうすっぺー!

(←実家は茨城)

スポンサーリンク

柚子をフレキシブルに使いたい

調べてみると、ユズの絞り果汁に酢や塩を加えて、「ユズ酢」とすることで、保存ができるようになるようです。

ひとまず、40個くらい洗って、手絞りしてみました。

皮を下にしてしぼると、皮に含まれる成分も下に落ちるので、香りがよくなる!

という情報をもとに、さっそくお試し。

こんな感じかな?

ユズは種が多いので、ほんとは種を取り除いてからしぼった方がよいのでしょうが、なにせ量が多いので…。

種は、後ほど、茶こしで取り除くことにしました。

しぼってる間、部屋中ユズのいいかほり…。

ユズのアロマオイルの効能は、ストレスの軽減やリラックスだそう。

たっぷり天然のアロマを楽しみました♪

でも、40個もしぼるのは、さすがに手が痛かったー!

約500mLちょっとしぼりとりました!

この柚子果汁大さじ1杯を無糖の炭酸水100mLくらいで割ると、スッキリした柚子ソーダになって美味です。

すっぱいもの好きの私は、毎年これが楽しみで柚子をしぼりまくっているのです。

さっそく夕ごはんは寄せ鍋にして、醤油と柚子果汁をたらしていただきました。

市販のポン酢にはない、フレッシュな味わいに、みんな鍋が進むすすむ!

オリーブオイルなどと一緒にサラダにかければ、減塩でヘルシーなドレッシングになります。

大根などの浅漬けに使っても相性バツグンです。

…こんな感じで使っていると、500mLの100%柚子果汁も、わりとすぐに使ってしまいそう。

酢や塩を入れると、料理には使えるけれど、果汁よりは選択肢がせばまってしまいます。

やっぱり、柚子果汁が1番フレキシブルに使える!

…ということで、ひとまず、このまま果汁を1週間くらい使ってみたいと思います。

残ったら酢や塩を混ぜて柚子酢にしてみようかな?

はたまた、果汁を冷凍すれば、もっと保存期間がのびそうです。

でも、実はまだしぼってない柚子もあるんですよね…

…どうすっぺーーー!

ひとまず今日は、職場のお世話になってる方にもおすそ分けしてみました。

…が、まだ残ってる!

また、よい使い道がみつかったら記事にしますね〜♪

それでは、今日も心晴れる1日を:)