体のこと

産後の抜け毛・脱毛にオススメな髪型や長持ちヘアスタイルのコツ【美容師さんに聞いた!】

2018年11月に三男を出産し、現在育休中のマイミ(@maimi_cocohare)です。

出産後、赤ちゃんとの生活にやっと慣れてきたな~という頃…

気になってくるのが産後の抜け毛ですよね。

 

『どんな髪型なら抜け毛が目立たないの?』

『育児でバタバタだから手はかけられないし…』

 

とお悩みの方も多いのではないでしょうか?

 

私も現在、産後4カ月。

そこまでひどくないものの、シャンプーのときにごっそり毛が抜け、分け目の地肌が少し見えて気になる状態になります。

 

そんな中、5カ月ぶりに美容院へいく機会がありました。

これは美容師さんというプロに、気になる抜け毛のことや、育児中でもなるべく扱いやすく長持ちする髪型などを聞けるチャーーーンス!

 

私ね、美容院いくときは美容師さんに取材するつもりでいきます(笑)

似合う髪型や、スタイリング方法、ケア方法など、気になることはさりげなく質問。

プライベートな情報…例えば子育て中だとか、職場の雰囲気とかも最低限話しますが、世間話ばかりしてても疲れちゃう方なので…^^;

せっかくなら、少しでもタメになるなる情報をプロから吸収するぞーって意気込みです。

 

…ということで、聞いてきました!

産後の抜け毛が目立たない髪型、それは、

ショートカットまたはミディアムボブ

です!

 

もう少し詳しい説明と、そのほか気になることは調べ、自分なりにこだわっていることも加えて今回の記事にまとめてみました!

ぜひ美容院に行く前の参考になさってくださいね^^

産後の抜け毛 気になるポイント

そもそもなんで産後抜け毛がふえるの?

妊娠中は女性ホルモンが増え、毛が抜けにくい状態になりますが、出産後はその時期にくらべて女性ホルモンが少なくなります。

すると、妊娠中に本当は抜けるはずだった毛がごっそり抜けてしまい、いわゆる産後の抜け毛状態に…。

たしかに妊娠中、お腹や胸にも毛が生えて、このままゴリラ化するのでは…と心配になりました。

出産後バタバタと過ごすうちに、いつの間にかキレイに抜け落ち、人間に戻れていましたんですけど(笑)

そういうメカニズムだったわけですねー。

(人間に戻れてヨカッタ)

 

けれど、同じことが髪の毛で起こるとなると話は別。

薄毛は…いやです…。

 

そんな心配な抜け毛、いつまで続くのでしょうか…?

産後抜け毛っていつまでつづく?ピークはいつ?

産後の抜け毛は、産後2~6カ月がピークで、産後1年には落ち着くといわれています。

抜け毛がおさまるまで美容院へ行かずに待つのもアリかもしれませんが、普通は1年近くも待っていられませんよね。

 

そこで今回、おもいきって美容師さんに「抜け毛対策になるヘアスタイル」を相談してみました~。

ちょっと抜け毛について相談するのは恥ずかしいかなーと思っていたけど、プロの意見を聞くのが1番。

今回担当してくれた美容師さんは同年代(ミドサー)の男性でしたが、丁寧に相談にのってくれましたよ^^

美容師さんに聞いた!産後の抜け毛…どんな髪型がお似合い?

ポイント①:分け目と前髪

髪の毛が抜けてくると、まず分け目の地肌が目立ってきます。

分け目が出にくいのは、ショートカットだそう。

現在短めの髪型だったり、ショートカットが似合う方には最適ですね~^^

 

ただ、私のようにショートカットが似合わなかったり、美容院にわりと短いスパンで通わないといけないのがストレスな場合は、ある程度長さを残した方が扱いやすいそうです。

ミディアムボブってやつですね。

この場合、髪がはねにくいのは鎖骨くらいの長さ。

この長さなら後ろでひとつにも結べて、授乳やオムツ替えでも髪が邪魔になりません

けっこうこれは重要なポイント。

それから、前髪あたりにはっきり分け目をつけない髪型がおすすめです。

 

私も、胸のあたりまであったロングを鎖骨上あたりまでけっこうばっさりと切りました!

ポイント②:アホ毛問題

それから問題は、抜けた後に生えてきた毛がピンピンと短い状態=アホ毛が目立つこと。

前髪は長い方が扱いが楽だったりするけど、アホ毛が目立つのがデメリットです。

そこで、少し伸びていた前髪は切ることにしたのですが、私はかなりの丸顔。

短い前髪を全部おろすと、丸顔が強調されてしまうので、自然に前髪をななめに流せるようなカットにしてもらいました。

ここでも分け目はきっちりつけず、ふんわりとセットするのがポイントです。

ポイント③:分け目&アホ毛対策

髪型で分け目やアホ毛が目立たないようにできるとはいえ、限界があります。

美容師さんによると、アホ毛もワックスなどで落ち着かせるといいとのこと。

by カエレバ

 

 

ちなみに、私はくまみさんに教えてもらった『ナチュラルなワックス』を使っています。

ワセリンとオイルを1:1くらいの割合で混ぜて、ワックスとして使うというもの。

私は、ワセリンと椿油を混ぜて使用しています。

ワックスとして使うには、量はほんの少しで大丈夫です。

ワセリンは米粒大くらい。

毛先につけるとつやもでるのでオススメですよ♡

 

また、外出時は帽子などでカバーするのも手かなぁと思いました。

私はSasawashiという帽子を3年ほど愛用しています。

by カエレバ

 

これからは、紫外線を防ぐにもいいですね♪

【宇津木式スキンケア】初夏の紫外線対策。今年も日焼け止めなしでいきます。sasawashi帽子さんよろしくです♪5月は過ごしやすくおでかけが楽しい季節ですね〜♪ 私も緑が美しいこの季節が大好きです。 ということで、ひさしぶりにちょっと遠...

なかなか美容院いけない…長持ちヘアの法則

小さい月齢の赤ちゃんとの生活は、なかなか美容院へ行けなかったりしますよね。

ミルクの間隔が短い赤ちゃんだと、長時間赤ちゃんと離れられない、預けられるひとがいない…など、なかなかハードルが高い。

でも、子どもたちのお世話でお風呂上りや朝はバタバタだし、乾きやすかったり、扱いやすい髪型でいたい

さらには、なるべくお疲れモードにみせたくない、あわよくば小綺麗な感じにしておきたい。

髪の長さはミディアムボブがちょうどいい

そんなわけで、ここ何年か、ずっと同じような髪型をしています。

美容院で切りたては、今回のような鎖骨上あたりの長さのミディアムボブ

ちなみに、毛量は多い場合でも、すきすぎると逆にぶわっと広がってしまうので、カットで軽くするのがいいそうです。

ヘアカラーはグラデーションがおすすめ♡

カラーは、毛先にいくほど明るい色になるようにグラデーションカラーにしてあるので、伸びても「プリン状態」にならずきれいです。

さらに、アッシュ系の透明感がでる色にしてもらっており、髪の量が多くなってきても軽くみえるようにしています。

※本当は、ヘアカラー自体が抜け毛にあまりよくないそう。でも、中途半端なカラー状態も気になるので、地肌を少し保護する形でぬってもらいました。

節約と、経年変化を楽しむ

この状態から4~5ヵ月経つと、胸あたりのロングまで伸びてきます。

長いときは結んだりお団子にもしやすいので、簡単に…ですがアレンジも楽しみます♪

でも、あまりに長いと毛量が増えて乾きにくくなってくるし、毛先が傷んでくるので、さすがに半年までは待てないのですが…;

それでも、だいぶ美容院代の節約になるし、髪型の変化も楽しめています。

 

ちなみに、私はいつもホットペッパー ビューティーでネット予約し、リクルートカードで支払います。

リクルートカードで普段から貯めたポイントはホットペッパービューテーで予約できる大抵の美容院で使うことができます。

今回けっこうポイントがたまっていたので、すべてポイントで支払うことができました。

お風呂上りのカオス…髪をすばやく乾かすコツ

美容師さんによると、

髪をブロッキングする

地肌を乾かすように意識する

というのがポイントのようです!

 

ブロッキングというのは、髪をいくつかに分けてクリップなどでまとめておくこと。

一度に乾かす髪の分量が少なくなるので、早く乾きます。

 

いくつもブロッキングするのは大変なので、私は2つに分けています。

その手順はこんな感じ。

  1. こめかみから上をハーフアップのように上げてクリップでとめる。
  2. えりあしからうなじの1番乾きにくいところをまず徹底的に乾かす。
  3. 上げていた部分をおろして、髪全体を乾かす。
  4. 最後に冷風を上から下に向かってあてて、キューティクルを整える。

ぱっくり分け目がでやすい方は、いつもの分け目と反対側に向けて髪を乾かしておくと、分け目がつきにくいです^^

 

家電に頼るのも手です。

私は風量が多い、業務用のドライヤーを使用中。

by カエレバ

 

これのおかげで、髪を乾かす時間をぐっと減らすことができましたよ♪

ざっくりまとめ

  • 産後の抜け毛は2~6カ月がピーク
  • 産後1年くらいでおさまることが多い
  • 産後の抜け毛のポイントは、分け目とアホ毛!
  • オススメはショートカットor鎖骨くらいの長さのミディアムボブ
  • アホ毛はワックス等でおさえる
  • グラデーションカラーはプリンになりにくい
  • ブロッキングして乾かすと時短になる
  • 業務用の大風量のドライヤーに頼るのも手!

それでは、今日も心晴れる1日を:)

ABOUT ME
マイミ
マイミ
30代なかばの会社員。マイナス思考になりやすいけど、考え方を少しずつ見直したり、生活を工夫したりして、家族みんながハッピーになれる生き方を模索中。ポジ夫(スーパーポジティブな夫。アラフォー)と、3人のやんちゃ男子(5歳、3歳、0歳)と一緒に、小さな一軒家でくらしています。趣味は思考アウトプット、料理、おさんぽ、空をながめること。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください