ダイエット

【バターコーヒーアレンジ】バターカレースープがイチオシ!スパイスでダイエット効果もねらってみる

こんにちは~。

 

三男出産後、バターコーヒーダイエットをはじめて1カ月ちょっと。

【バターコーヒーダイエット】授乳中でも大丈夫?産後3カ月から始めてみました。 こんにちは~。 男子3人子育て奮闘中のマイミ(@maimi_cocohare)です。 三男出産からもうすぐ4カ月になろうとし...

 

ほんとに少しずつですが、成果もでてきたので、このままコツコツと続けていけたらな~と思っています。

【授乳しながらバターコーヒーダイエット】開始1カ月の体重と体調の変化こんにちは~。 男子3人子育て奮闘中のマイミ(@maimi_cocohare)です。 三男妊娠後、増えてしまった13...

 

でもですね~、バターコーヒーを毎日飲んでいると、

ちょっと飽きてきたな…

ちょっと今日は、全部飲むのきついかもしれない…

と弱気になる日がでてきました。

 

バターコーヒーの作り方なのか、体調なのか…

バターがコーヒーの苦みを強調してしまい、のどがイガイガする感じが気になる日もあります。

バターコーヒーダイエットについて参考にしている本↓には、緑茶や紅茶を使うアレンジが紹介されているのですが、同じように苦さを強調してしまってあまり合いませんでした。

魔法のバターコーヒーダイエット

魔法のバターコーヒーダイエット

  • 作者:最強のバターコーヒー
  • 出版社:扶桑社
  • 発売日: 2018年05月01日

 

私はこれまでのダイエット経験から、

ダイエットは楽しくなくちゃ続かない

と思っています。

なので、バターコーヒーもおいしく飲めないと意味がない。

 

そこで、まったく新しいテイストのバターコーヒー代用品を作ってみることにしました。

結論からいうと、私が編み出したレシピ、それは…

バターカレースープ

バターコーヒーは朝ごはんの代わりとして飲んでいます。

コーヒー自体は朝っぽいけど、ちょっと「食事」っぽさはないですよね。

もう少し、食事っぽい要素があったらいいのにな~と思っていました。

食事っぽい飲み物…となると、思い浮かんだのがスープです。

 

さらなる条件は、

  1. バターに合うもの
  2. 糖質が極力少ないもの
  3. 忙しい朝でも簡単にできること

という3点です。

1点目で、ぴんときたのが、カレー

バターカレーもあるくらいだし、絶対にバターとカレーはベストマッチです。

さらに、2点目としても、コンソメスープの素をごく少量使えばクリアできるのでは~と考えました。

スープの素や、市販のカレー粉、スパイスを使うことで簡単にでき、3点目もクリアできます。

 

そしてできたのが、バターカレースープです!

詳しいレシピはこんな感じ。

といっても、とても簡単でレシピってほどではないのですが。

バターカレースープのレシピ

材料

・顆粒コンソメスープの素

・カレー粉

・お好みでスパイス(私はクミンナツメグを入れてます)

・お湯

・グラスフェッドバター&MCTオイル(私はすでに混ざっている商品を利用)

 

すべてお好みの量で大丈夫なのですが、参考に私が使っているものをご紹介しますね。

コンソメスープの素は、Maggiの無添加コンソメ(スティックタイプ)です。

by カエレバ

 

これは脂質も0で塩分ひかえめ。

そして重要な糖質も、スティック1本あたり1.9g。

私は1回に1/3本しか使わないので、1回分の糖質量は約0.6gとかなり少ないです。

 

そして、クミンやナツメグもスーパーで売っているポピュラーなモノ。

カレー粉もS&Bの赤缶。

by カエレバ

 

使うのはごく少量なのですが、一気にカレー感がだせて簡単です。

これらのスパイスに入っている糖質も微々たるものでした。

糖質については、コンソメと合わせて考えても、合格点なのではないかなーと判断しました。

 

グラスフェッドバターとMCTオイルは別々でもいいと思いますが、私は時短のため、あいかわらずバター(ギ―)とMCTオイルがすでに混ざった商品を使っています。

by カエレバ

 

 

作り方

深めのカップに、コンソメスープの素、カレー粉、スパイスをお好みで入れます。

私は、クミン多めに…といっても小さじ1杯程度入れています(理由はのちほど…)。

そして、お湯をカップの7分目くらいまで注ぎ…

バター(ギ―)とMCTオイルを入れて溶かします。

私が使っているのは、すでにバター(ギ―)とMCTオイルが混ざっているので、大さじ2杯分。

そして、クリーマーでががーっと攪拌。

ここでよく混ぜることで、脂っぽくなく、トロッとおいしいスープになります。

完成!

 

私はクリーミーなカレーが好きなので、すごく好きな味です。

バターコーヒーは、一度に250mL飲むのがちょっときついなって時があるのですが。

今のところ、バターカレースープは大丈夫。

忙しい朝に、ぐぐーっと一気飲みしちゃうこともあります^^;

「ごはんの代わり」として飲む満足感もあり、バターコーヒーに飽きてきた頃にオススメです!

 

ちなみに、あまり塩分とるのもどうかと思い、コンソメスープは少な目に使っています。

が、バターのコクが加わるためほどよい塩気を感じられ、満足度が高いです。

バターコーヒーダイエットを続けていると、味覚も敏感になる(というかこれが正常なんだと思うけど)ので、ちょうどいい感じです。

 

さらに、スパイスがいい仕事をしてくれるのですよ~。

味だけでなく、スパイスにはダイエット効果も期待できるんです。

クミンのダイエットによいはたらきとは?

カレーや肉料理などによく使われるクミンは、実は脂肪燃焼スパイスとも言われています。

クミンを1日3g食べたグループと、そうでないグループを比較した研究では、クミンを食べたグループの方が体脂肪率が3倍も減ったという結果がでたそうです。

クミンに含まれる成分が、新陳代謝を良くし、脂肪燃焼を促すからだとか。

これは、バターコーヒーダイエット…ならぬ、バターカレースープダイエットとしてもよいかもしれませんね~!

 

ただし、たくさんクミンを食べればいいわけではなく、量を守った方がよさそう。

1日に食べる目安は3g(約小さじ1杯)程度です。

あまりたくさん食べすぎると、体臭がスパイシーになることもあるそう…。

授乳中でもあるので、母乳がクミン臭くならないように、量には気をつけようと思います。

ナツメグをカレースープに入れる意味

わが家はハンバーグを作ることが多いので、常備しているナツメグ。

みなさんご存知のとおり、肉料理によく使われていますよね。

こちらも、アーユルヴェーダ(インドの伝統医学)にあるほど色々な健康効果があるポピュラーなスパイスです。

様々な効果がありますが、バターカレースープに入れるメリットとして、私が注目したいのが

消化を助けるはたらき

です。

バターコーヒーやバターカレースープにはバターやMCTオイルをたくさん入れるので、少し胃腸の調子が悪いときは「きびしいな~」と正直思うときもあり…。

そんな胃腸に、やさしくはたらきかけてくれるのではと期待。

さらに、ストレスを解消する効果もあるそうで、その香りはアロマとしても楽しまれています。

ダイエットにストレスは禁物!なので、とても相性がよさそうです。

ということで、ナツメグも入れることで、味に深みがでるのはもちろん、ダイエットによさそうだとわかりました。

ただ、こちらも1日に食べる量は5g以下とされています。

まあそんなに大量に食べるものではないので大丈夫だと思うのですが…。

こちらもぱらっとひとふり、バターカレースープに入れて楽しんでいます。

ココハレポイント

あのイチロー選手も、昔「朝カレー」食べてるって話題になりましたもんね。

一流の選手の1日を支えるほど、カレーには魅力的な効果があるといえます。

バターカレースープでは、コーヒーのカフェインやポリフェノールはとれないけれど。

その分、カレーのスパイスがいい仕事をしてくれるのではないかと考えています。

 

バターコーヒーとも組み合わせて、飽きずにおいしく、ダイエットを続けたいです。

同じように、バターコーヒーでマンネリ化してきたな~と思ってる方がいたら、バターカレースープ、ぜひ試してみてくださいね♡

また、バターコーヒーのおいしいアレンジがみつかったらご報告します~♪

 

それでは、今日も心晴れる1日を:)

ABOUT ME
マイミ
マイミ
30代なかばの会社員。マイナス思考になりやすいけど、考え方を少しずつ見直したり、生活を工夫したりして、家族みんながハッピーになれる生き方を模索中。ポジ夫(スーパーポジティブな夫。アラフォー)と、3人のやんちゃ男子(5歳、3歳、0歳)と一緒に、小さな一軒家でくらしています。趣味は思考アウトプット、料理、おさんぽ、空をながめること。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください