心と体の整えレシピ

子育て中の運動不足解消に『全力ラジオ体操』を全力でおすすめするワケ

全力で、後悔していることがあります。


両親が共働きだった私は、祖父母にかわいがられて育ちました。

祖父は特にまめで律儀なひとで、やると決めたことはきっちり実行するタイプ。

大病も乗り越え90歳になった今でも、いきいきライフワークをこなしています。


そんな祖父が毎朝やっていたのが、

ラジオ体操


私も早く起きた朝は一緒にやっていたのですが、当時高校生で剣道部だった私には、少し物足りない。

『腰が痛い』

『肩が痛い』

なんて感じたこともなく。

じいちゃんの前屈MAXが床までものすごく遠いこととか、背中そらしが全然そらせてないことを、ふざけてちゃかしていました。



…そして現在。

三男を出産後、腰痛、背中痛がひどい私がいます。

子育てって、すごく疲れるのに、意外と体は運動不足だったりしますよね…。


あぁ、ほんとに、じいちゃんごめんよ…
と後悔する日々。


自分にも、こんなに腰が痛い日がくるなんて思いもしなかった…。

年齢のせいもあるのか、長男、二男のときより筋力が落ちてしまって、体力もなかなか戻りません。

情けないことに、体重もまだまだ戻らず、あせるばかり…。

かといって、三男はまだ小さいし、外も寒いし、なかなか外出もむずかしい。

そうだ!

今こそ、ラジオ体操だ!

『ラジオ体操』なのに変だけど、テレビでもやっているのは前から知っていました。

番組名は『テレビ体操』だけれど、中身はラジオ体操や、最近新たに加わった『みんなの体操』で構成されています。

《みんなの体操とは》
ゆっくりしたテンポでかつ、全身を十分に動かせるように構成しています。高齢の方、また身体の不自由な方も気軽にでき、椅子に座ったままでもおこなうことができます。全身の筋肉、とりわけ萎縮しがちな筋肉を伸ばし、血行促進をはかります。

NHK テレビ・ラジオ体操

ラジオ体操は、もう体が勝手に動くほど染みこんでいるけど、『みんなの体操』はなんだか新鮮。

お年寄りでもできる体操ながら、『委縮した筋肉を伸ばす』という点が今の私にぴったりです。

たぶん、私の今の体力、お年寄り並みです…。


現在、生活が不規則で、リアルタイムで体操できる自信がなかったので、録画しておくことにしました。

★放送スケジュール

ちなみに私は、6:25~35の枠を録画予約しています。

私はテレビの大画面でみたいのでテレビ派ですが、こちらから動画もみることができます。

 

全力ラジオ体操を続けてみた感想とその効果

■録画したテレビ体操を、なるべく1日1回は行う。

■動かす筋肉に集中し、全力でやる!



これを目標に、日々取り組んでいます。

全力でやるなら、はだしがおすすめ♪


始めて1カ月ほど経つでしょうか。


最初は、ひどく筋肉痛になりました。

基本的な動きなのに、もー腰や背中が痛くって(涙)

じいちゃんのことを言えないくらい、背中は反らないし、腰もねじれない。

とてもショックでした…。

あぁ。ほんとに、じいちゃんごめん。


でも、じいちゃんみたいに、コツコツと積み重ねることが大事だよね!

…というわけで、コツコツやっているうちに、今では筋肉痛にはならなくなり。

運動の中で伸ばされているところや、使われている筋肉を意識しながらできるようになってきました。

ただし、まだ腰や背中は痛むので、痛いときは無理して動かしすぎないようにしています。


すぐにダイエット効果や筋力アップするわけではないけど、ラジオ体操は手軽にできる全身運動

家にこもりきりになりがちな、小さい赤ちゃんのいる生活にもってこいだと思います。

1日中家にいると気持ちも落ち込み気味になることもあるけど、体を動かすことで気分をリフレッシュできますよ♪

おすすめのタイミングは午前中

番組を録画しているので、好きなときにやっていいのですが。

やっぱり、ラジオ体操の音楽って朝に合うので、なるべく午前中に行うことにしています。


そのほか、午前中にするメリットがあって、

■お昼前に空腹になっても、運動することでまぎらわし、間食を避けることができる。

■頭がすっきりクリアになって、家事などがはかどる


というように、運動している間だけじゃなく、その後の生活にもたくさん潤いを与えてくれます。

テレビ体操を利用するメリット

テレビ体操をしてみて感じたのは、体操のお姉さんたちの『全力度』がすごいこと

テレビだと数人のお姉さんが体操のお手本を示してくれますが、やはりプロはちがいます。

 

つい、お姉さんたちの、適度に筋肉のついた美しい体形を身がひきしまる思いでみつめてしまう…(笑)


また、これまでなんとなく自己流でやってきた動きも見直すことができるし、新たな発見もあって楽しいのです。


あの、ラジオ体操第一の中盤にある、肩に手をのせつつ足を横にだして、腕をあげる!って部分、わかります?

あの部分って、実は、ものっすごいキビキビやるんですよ!

お姉さんたちがキレッキレでびっくりします。

あ~これが、全力なのだな…と!


ぜひ一度、お姉さんたちの全力をみてみてください(…って何の宣伝だ)

ココハレポイント

■ラジオ体操、みんなの体操は気軽にできる全身運動

■子育て中の運動不足解消にぴったり

■テレビ体操を録画しておけば、好きなタイミングで気分転換ができる

■全力で!使う筋肉を意識しながら取り組む(ただし、痛むときは無理しない)

■コツコツ続けることで、筋力アップやしなやかな体づくりをめざせる



正直、子どものころは、ラジオ体操をかっこ悪いと思っていました。

小学生の夏休み、近くの公民館に集まって毎朝ラジオ体操をしたときも、全力でなんてやってなかった。

宿題だから、やらなきゃいけないから、スタンプもらうためにこなしていただけでした。


そう、若い時は、なぜか全力でやることがかっこ悪く見えるものなのです。

でも、今ならわかる。

何事も、全力でやることのすばらしさ。

そこから得られるものが、かけがえのないものだということも。


そんなわけで、全力ラジオ体操、これからもコツコツ続けていきたいです。


▽テレビ体操のDVDもあります

NHKテレビ体操 〜ラジオ体操 第1/ラジオ体操 第2/みんなの体操/オリジナルの体操〜[DVD] / 趣味教養

posted with カエレバ 楽天市場 Amazon

 

それでは今日も心晴れる1日を:)



Twitterでは、ブログに書ききれないアレコレ(思うこと・子育て&くらしのアイディア・ほっこり&くすっと案件)を日々つぶやいています。

フォロー&シェアで同じ思いのあなたとつながれたら…うれしいです☺︎

\マイミとつながってみる?/
 
ABOUT ME
マイミ
マイミ
30代なかばの会社員。マイナス思考になりやすいけど、考え方を少しずつ見直したり、生活を工夫したりして、家族みんながハッピーになれる生き方を模索中。ポジ夫(スーパーポジティブな夫。アラフォー)と、3人のやんちゃ男子(5歳、3歳、0歳)と一緒に、小さな一軒家でくらしています。趣味は思考アウトプット、料理、おさんぽ、空をながめること。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください