笑顔になれる子育てアイディア

2人目、3人目の出産祝いに悩んだらコレ|ママの生活や気持ちに寄り添ったプレゼントに感動!

こんにちは~。

男子3人子育て奮闘中のマイミ(@maimi_cocohare)です。

 

三男を出産し、ありがたいことに出産お祝いをいくつかいただきました。

いただいた身としては、3人目だし、そんなに気を遣わないくてもだいじょうぶですよ~と恐縮しきりなのですが…。

でも正直いえば、3人目とはいえ、出産はつらかったし、育児も慣れはあるけれど、子どもが増えた分、むしろ生活はハードになっていることは明白で。

そんなとき、親しい方からのプレゼント、うれしくないはずがない!

 

今回は、出産祝いに悩める方に向けて、出産祝いにもらってうれしかったものについてお話したいと思います!

3人目ともなると出産祝いも悩ましいよね…

そうなのです。

3人目、しかもわが家の場合、男ばかりの3兄弟のため、

「出産祝い、どうしよう?」

と思った…という声が聞かれました(本当、恐縮です…)。

 

もう育児用品は何でもあるだろうし、服や靴なども、お兄ちゃんからのおさがりがあるでしょ?と。

あぁ、本当、こんなことで悩ませてすみません。

せめてもの罪ほろぼしに、ここで

「出産お祝い、こんなのうれしかったよ♪」

というアイディアを提案することにします。

うれしかったプレゼント:カタログギフト(ママ用)

こちらは、私が長年仲よくしていただいている職場の先輩からいただいた出産祝い。

私のことは公私ともに熟知されていて、悩んだすえにこれにした~と。

 

理由として、

  1. 育児関連のものは、もういらないだろうな
  2. 私の心がときめくものをプレゼントしたい
  3. コラムやエッセイが所々に入っていて、雑誌みたいに読めておもしろそう

 

…ということでした。

私と先輩は、長い付き合いです(入社からだから10年くらい)。

1人目、2人目のときも、もちろん出産祝いをくださっていました。

いつも心づくしの先輩なのですが、今回も、本当に私のことを思って選んでくださったということがわかり…すごく感動したし、うれしいなぁとしみじみ心に染みる贈り物でした。

 

出産祝いとなると、どうしても子どものものを…とプレゼントされることが多いかと思います。

それはそれで、もちろん大変ありがたいのですが…。

時には、がんばってるママだってご褒美がほしかったりします(〃▽〃)

赤ちゃんが生まれると、どうしても子ども中心の生活になるので…。

子ども抜きで自分が自分でいられる時間や、自分自身を気遣うものをプレゼントする心配りはとてもステキ。

喜ばれること間違いなしです♡

 

ちなみに、私が先輩からいただいた雑誌風カタログは、シンプルだけど、ちょっとアクセントがある…私が好きなライフスタイルを提案していて、読んでいてわくわくするような誌面でした。

さらに、こんなエッセイや…

レシピ付きのコラムもあったり…

本当にライフスタイル系の雑誌のようで、三男のお昼寝中にペラペラめくるだけでも楽しめました♪

by カエレバ

 

で、肝心の、何をもらうかですが…

こんなペアカップもおしゃれだな~とか…

これからの季節、冷たい麺を食べるのに、おちょこもいいぞ?…とか

あら!こんなかわいい一輪挿し、ほしかったんだ~♪とか…

いやいや、結局やはり、おいしいものか!?

…などなど、迷いに迷ったあげく…最終的に選んだのは…こちら!

でん!

iwakiのレンジ&パック!(笑)

The!実用品!

by カエレバ

 

でもね、いいのです。

せっかくの先輩からの贈り物、日常的に便利に使っていたいですもん。

それに、本当に前からほしいな~と思っていたものなので…大満足です!

先輩、ありがとうございます!大切に使います♡

こんなのも…イイ!将来的に兄弟おそろいで使えるもの

こちらは、家族ぐるみでお付き合いしてもらっている長男のお友だちファミリーからいただいたもの。

アウトドア好きのファミリーで、よく一緒にデイキャンプしたり、年に何回かは泊りがけでキャンプに行く仲。

だから、アウトドアで兄弟みんなで使ってね!と贈ってくれたのでした。

 

赤ちゃんが生まれ、お兄ちゃん、お姉ちゃんも色々な葛藤の中、がんばっていることも多いですよね。

だから、出産祝いを兄たちに向けて贈ってくれたのはすごく心遣いを感じました。

将来、兄弟そろって使っているところが想像できるところもいいですよね♪

 

アウトドア用品はカラフルな色味もかわいいし、耐久性にも優れているものが多いから、実用的です。

さっそく長男と二男は、「ぼくはこの色~!」とお気に入りを決めて喜んでいました。

三男も大きくなったら、3人でこのカップを使ってアウトドア行くのが楽しみです!

 

by カエレバ

 

 

ココハレポイント

きょうだいが多い場合の出産祝い。

何を贈ればいいか悩むときには、相手の好きなものを選んでもらえるカタログギフトがおすすめ!

子ども用品のカタログももちろんいいけれど、ママの趣味に合いそうな雑誌みたいなカタログなら、育児の合間のリフレッシュにもなります。

 

または、きょうだいが大きくなっても一緒に使ってもらえるようなギフトなら、お兄ちゃん、お姉ちゃんにも喜んでもらえますね♪

 

いずれにしても、基本的に気持ちの問題なので、心遣いだけでもうれしいものです^^

ぴったりの出産祝いで、赤ちゃんの誕生を一緒にお祝いできますように♡

 

それでは、今日も心晴れる1日を:)



Twitterでは、ブログに書ききれないアレコレ(思うこと・子育て&くらしのアイディア・ほっこり&くすっと案件)を日々つぶやいています。

フォロー&シェアで同じ思いのあなたとつながれたら…うれしいです☺︎

\マイミとつながってみる?/
 
ABOUT ME
マイミ
マイミ
30代なかばの会社員。マイナス思考になりやすいけど、考え方を少しずつ見直したり、生活を工夫したりして、家族みんながハッピーになれる生き方を模索中。ポジ夫(スーパーポジティブな夫。アラフォー)と、3人のやんちゃ男子(5歳、3歳、0歳)と一緒に、小さな一軒家でくらしています。趣味は思考アウトプット、料理、おさんぽ、空をながめること。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください