体のこと

【宇津木式スキンケア】1年3ヶ月目。バタバタの朝もポーチひとつでどこでもメイク

職場復帰して4ヶ月がたち、

先日の記事に書いたように、バタバタの毎日です。

働くママは肩身がせまい?育休明けすぐからできるワーママの恩返し現在、4歳&1歳の息子たちを子育てしながら、6時間の時短勤務をしているマイミです。 今月末はイレギュラーな業務に取...

 

それに加え、今週は夫が早めに出勤しなくてはいけないため、朝はワンオペで息子たちを保育園へ送っています。

さーらーにバッタバタ。

(そのぶん、私は残業させてもらって、夜は夫がワンオペしてくれました)

いつもワンオペ送りのママさん、ほんとすごいなと…!

おつかれさまです(涙)

 

そんな朝、やっぱり自分のことは後回し。

そうなるだろうなーと予想できたので、育休中から

【宇津木式スキンケア】

を取り入れて、スキンケアやメイクをシンプルにしています。

 

宇津木式スキンケア1年3ヶ月後のお肌状況

ふだん、化粧水や乳液など「保湿」と言われるものはまったく使っていませんが、肌はとても快調です。

なんにもしない宇津木式スキンケアで人生1番のイイ肌に。これまでの肌変化&肌トラブル、メイク事情をまとめましたこんにちは! 男子3人子育て奮闘中のマイミ(@maimi_cocohare)です。 みなさんは、どんな肌を理想として...

 

ファンデーションはリキッド系をやめ、パウダーのをブラシでのせます。

ポイントメイクも、気が向いたら軽めにするていどに。

とても肌が軽くて、快適です。

ワーママの朝。メイクに何分かける?「メイクしてる感」で時短&きれいをめざす!忙しい朝、メイクにかけられる時間って少ないですよね。 私は最短で4分くらい、時間かけても6分くらいです。 3歳と1歳の息子が...
チークとリップを変えました【無印良品週間】さらなる時短めざしてメイクを見直しバタバタの朝、自分にかける時間はなるべく短く、効率よくしたい。 でも、メイクしたりメイク道具を選ぶ楽しみ(乙女の気持ち)は忘れたく...

 

夏の間、外に長く出るときは帽子をかぶっていたので、日焼けもほぼなし。

【宇津木式スキンケア】初夏の紫外線対策。今年も日焼け止めなしでいきます。sasawashi帽子さんよろしくです♪5月は過ごしやすくおでかけが楽しい季節ですね〜♪ 私も緑が美しいこの季節が大好きです。 ということで、ひさしぶりにちょっと遠...

 

でも、腕は焼けてしまいましたー。

やっぱり、帽子の効果は絶大ですね。

秋冬の帽子、どうしようかな?

この前、店舗でみかけたGUのマリンキャップが気になってます。

http://www.uniqlo.com/jp/gu/item/290525

 

どこでもメイク

ちょっと前まで、

子どもたちが遊んでるすきに…とか、

ちょっとテレビをみてる間に…とか、

すきをみて洗面所でメイクしてました。

 

でも、1歳半の二男がやんちゃになってきまして、目を離すのが危ないなぁと感じる今日この頃。

 

そこで、リビングでメイクしたいのですが…

ダイニングテーブルだと子どもがイスに登ってちょっかいだしてくるので、メイクどころじゃなーい!

 

そこで目をつけたのが、キッチンカウンターです。

キッチンカウンターの一部を

「物を置かない聖域」

にしてあるので、すぐにメイクカウンターとして使えます。

すっきりとした部屋にしたい!無理せず始める聖域化。キレイがお部屋全体に広がりますすっきりとした部屋でくらしたい! これは、私の人生の永遠のテーマです。 なぜなら、 頭の中もすっきりさせて、家...

 

メイク道具も厳選して、小ぶりサイズのメイクポーチひとつなので、

どーこーでーもーメーイークー!

と、大山のぶ代さんの声が聞こえてきそう(ドラえもんといえば大山さんだった世代)。

あ、でも、どこでもとはいえ、電車とか人前ではメイクしないです。一応、大人のたしなみとして。

 

鏡は無印の折りたたみできるもの。大きめです。

https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4547315296118

 

ここで立ったまま、遊んでる子どもたちを見守りつつ、ささっとメイク。

鏡を少し離して置くと、立ったままでも顔が映ります。

 

収納スペース

冷蔵庫のわきのストッカー上が収納スペースです。

ちなみに、私と子どもたちの歯ブラシや、歯磨き後の虫歯予防タブレットもここに置いてあります。

子どもの虫歯予防にL8020乳酸菌。虫歯ゼロをめざして気をつけてること。おさえておきたいケアアイテムわが家の息子4歳&1歳半。 歯並びが悪いです。 …正確には、歯並びが悪くなりそうな予感がびんびんします。 ...

 

寝る前もてんやわんや。

仕上げみがきはリビングでするので、ここに歯ブラシを置いておくと便利なんです。

 

防災にも宇津木式スキンケア

今日は防災の日ですね。

もしも被災して、物資が足りなかったり、避難生活などすることになっても、

宇津木式スキンケアを身につけておけば、スキンケアという面では安心だと思います。

やっぱり、特別に手を加えなくても健康な肌を維持できるというのは、自信ももてるし、気持ちの面でも最強です…!

あとは、ワセリンがあれば鬼に金棒でしょうか。

私はかわいいミニサイズのワセリンをポーチにしのばせています。

乾燥の季節の保湿。ワセリンは見た目がシンプルでかわいらしいものを。【宇津木式スキンケア】宇津木式スキンケアをはじめて、はや1年半。 ほぼ肌トラブルはないのですが、やっぱり冬は少し粉がふいたような状態になることがあります...

まとめ

育休中に宇津木式スキンケアに切りかえて、スキンケアやメイクが本当に楽になりました。

メイクもポーチひとつだから、キッチンカウンターがメイクカウンターに早変わり。

子どもたちが小さいうちは、このフレキシブルなスタイルが私には合ってるようです。

これで、この1週間をなんとか乗り切りましたー!

(やっと週末だ!)

 

それでは、みなさんも心晴れる週末を:)

ABOUT ME
マイミ
マイミ
30代なかばの会社員。マイナス思考になりやすいけど、考え方を少しずつ見直したり、生活を工夫したりして、家族みんながハッピーになれる生き方を模索中。ポジ夫(スーパーポジティブな夫。アラフォー)と、3人のやんちゃ男子(5歳、3歳、0歳)と一緒に、小さな一軒家でくらしています。趣味は思考アウトプット、料理、おさんぽ、空をながめること。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください